top of page

NLP四方山話 其の十四 『顔をあげるということ』

『映画 すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ』

家族と一緒に映画を観ました。

「すみっコぐらし」


ご存知のように、ほっこりできる キャラクターたちが繰り広げる世界です。内容は割愛しますね。(気になる方は劇場でどうぞ!きっとほっこり出来るでしょう)


ハッとしたセリフ

「夢(達成したい目標・ゴール)は夜空に光る星のよう、顔をあげれば、力がわいてきます。」


・ゴールを見上げると、そこには輝いた世界がある ・見上げることで、そこに進む力がわいてくる


この一文。 みなさんは、どのように感じられますか。夜空に自分のゴールをイメージしてもよいかもしれません。何か感じるものがあれば、前に進む力も感じられることでしょう。



Comments


bottom of page